タルタロスのファンブログです公式とは一切関係ありません*お手数ですが初めてお越し下さった方は『始まりの挨拶』を一読し、納得なさってからご観覧下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告知が当日ギリギリと言う酷い事になってしまいましたが
イベントゲーム ナ☆シ☆プ 開催のめどが立ちましたため、此方にて告知させて頂きます。

イベント開催日時
8月25日(土)~8月27日(月)
開催場所 4チャンネル、2広場、滝の見えるコテージ

七夕.JPG

開催告知初日のみ 22:40~
   開始 22:50~終了未定

初日以外(26・27)21:40~
   開始 21:50~終了未定


ゲーム中の途中参加不可(見学可、再戦時参加可)





◆注意◆
開催人数最低7名が必要です
ゲーム説明は現地でも軽く行いますがナシプルールは追記に記載してあるためそこで詳細を読んでおいて頂けると進行がスムーズになるかと思われます。
イベント参加はギルメン、フレンド問わず可能です
誤字は気を付けます。又、主催の立場上突っ込みには反応できません。なるべくしません。

又このイベントより、ゲーム最初の説明は省き、シナリオ朗読後行き成りゲームスタートとなります。
ゲーム1ターン目における、このターンなにをするか?の説明は今まで通りさせて頂きます。
これは先に口で説明しただけだとルールがうまく飲み込めない。
やってるときに教えてくれないと、どのターンの話しかよく分からない。
と言う意見が多数あったための変更になります。
そのため、詳しい説明を纏めてみたい方は、お手数ですがこの記事の追記から各自確認をお願い致します。

他、何か質問等ありましたら此方の拍手、若しくはゲーム内にてhugeへご連絡下さい。





今後出来れば隔週毎に定期開催等出来たら良いなとか…考え中
シナリオや基本ルールは前回同様とし、変りません
現在、定期的な開催が可能となり、主催自身や参加者がイベントに慣れてきましたら
錬金術師側に新しい特殊プレイヤーとしてオスバルトの導入等も予定しています。
*今回はまだ入りません

*「ナ☆シ☆プ」は「汝は人狼なりや?」というゲームが元となっています
 そのため人狼ルールを理解していればゲームになじみやすいかと思われます。



細かなルール説明とナ☆シ☆プシナリオは以下追記にて記載(長いので)興味のある方は覗いて行って下さるとゲームになじみやすいかもしれません。
◆ シナリオ ◆

此処はとあるナシプ族の村、今この村では一つの大きな問題を抱えていた。それは…

「毎晩村のナシプが一人ずつ姿を消してしまう」

というものでした。
これは一体どういう事だろう?村のナシプ達は全員集まって集会を開きます
そして、色々と話しあった結果恐ろしい事実が判明したのです。

「村人の中に錬金術師が紛れ込んでいる」

この情報はナシプ達の間に大きな衝撃と波紋をもって広がりました。
…ナシプ達の中へ巧妙に隠れている危険な錬金術師…奴らをどうするべきか、ナシプ達は更に話しあいます。
見た目で分かればいいのですが、敵もさる者一見しただけでは分かりません。
しかし、このまま放っておけばどんどん被害が広がってしまいます。

「…疑わしいものを処刑しよう。」

苦渋の末出された結論。
それはとても恐ろしいものでした。
余りと言えば余りの決断に怯え泣きだす者もいましたが、今はこうするしかないのです
錬金術師が居なくなれば又元の村に戻る。
皆、そう自分に言い聞かせ、だれが錬金術師であるかを必死に考えます。

もしかしたら、今隣に座っているものが…?
不安と恐怖、疑心暗鬼に支配されたこの村で最後に笑うのは一体どちらか…
閉鎖されたこの村で、ナ☆シ☆プが今開催される。



【流れとルール】

◆参加者は「ナシプ」と「ナシプに化けた錬金術師」に分かれてもらいます
 主催者はGMとして各プレイヤーに役割の振り分け、パートの説明等を行います。


◆ゲームは半日単位(昼・夜パート)で進行します。
昼パートにてプレイヤーの投票を行い、そこで決まった「容疑者の処刑」がおこなわれ
夜パートにて錬金術師によるナシプの錬金が行われます。


◆勝利条件
ナシプチームの勝利条件は全ての錬金術師を処刑する事。
錬金術師チームの勝利条件は錬金術師と同じ数までナシプを減らす事となります。


ゲームに重要なのは説得力です。いかに相手を上手く騙し続けるか、又嘘を見抜きそれを暴くか。の駆け引きが重要な要素になります。



昼パート【約5分】
まだそこにいるメンバー全員で情報を交換し互いの正体を探って行きます。
この時間帯の会話内容は自由ですが真実を話す必要はありません。
又プレイヤーは自分は~であるという主張は可能ですが、それを裏づける証拠は持ちません。

推測する主なポイントは処刑時に誰が誰を指定したか、夜に犠牲になったのは誰か?
主張におかしな点はないか。等が上げられます(考えれば他にも色々あるかと思います)

そして、最終的に誰を処刑するかを一人決め、それを全員で提示。
最も多く疑わしいと疑われたプレイヤーを処刑します。
(処刑されたプレイヤーはゲームに参加出来なくなりますが、そのかわりGMより全員の正体を耳打ちにて公開されます。ただし、その情報を現プレイ中のプレイヤーに教える事は出来ません)

夜パート【約3分】
夜は錬金術師のターンとなります。
錬金術師は毎夜ナシプを一人選んで錬金術の材料とします。
(*錬金術師が複数いる場合でも材料とされるナシプは一晩に一人です)
錬金術師同士での会話はPTを組んで行って頂き、材料とするナシプを決めたらそのナシプ名をGMに伝え夜パートは終了となります。
翌朝GMがそのナシプ名を発表する事でそのプレイヤーはゲームに参加出来なくなります。
(材料にされたプレイヤーへは処刑されたプレイヤーと同じくGMより正体の開示があります。当然ですが、その情報を現プレイ中のプレイヤーに教える事は出来ません)


又、人数が10名以上集まった場合、特殊プレイヤーが追加されます。

特殊プレイヤー

アイリート(預言者)
昼パート終了後、夜パートが来る前に特殊パートが発生。

プレイヤーの中から一人を指名する事でそのプレイヤーがナシプと錬金術師、どちらであるかをGMより聞く事ができ、その情報は昼パートに宣言可能な情報として扱われます。


エグリート(守護者/恋人)
昼パート終了後、夜パートが来る前に特殊パートが発生。

今生存しているナシプから一人をGMへ指名する事でそのナシプを護衛できます
護衛されたナシプを夜に錬金術師が襲った場合、昼パートに戻った時GMより襲撃失敗の旨が告げられます
違うナシプが襲われた場合、GMはなにもいいません(成功時のみ宣言)
なお、護衛で自分を守ることは出来ません。


ナギ(薬剤師/恋人)
夜パート終了後、昼パートが来る前に特殊パートが発生。

治癒薬と毒薬を一つずつ持っています。
夜パート終了時にその夜誰が錬金されたかを聞き、薬を使用するかどうかを決める事が出来る。
治癒薬は錬金されてすぐのプレイヤーを蘇生でき、毒薬は指名した相手を殺害できる。
なお、蘇生は錬金されたプレイヤーにのみ可能で処刑されたプレイヤーを蘇生する事は出来ない。

(恋人)
エグリート&ナギのプレイヤーはゲーム開始時にどのプレイヤーがエグリート&ナギなのかを知る事が出来る。
このプレイヤー間での会話は自由に行って良い。(耳打ち、PTチャット可)



以上

情報公開に関しては公式掲示板に書き込んでみるか少し迷っております。
もしリハーサルプレイ付き合ってやんよ!や、サブマスやってもいいんだぜ?という素敵な事を言って下さる方が居ましたらもう遠慮なくhugeに耳打ち等連絡お願いします。

(*拍手は時折のぞいておりますが、やや反応が鈍いです。申し訳ありません)
スポンサーサイト